試合結果

4月18日
飯山クリテリウム
集団のペースアップについていけずDNF。位置取りも悪く、始まってすぐに離されてしまった。ポイントレースであったが、そんなことは意識する間もなく終わってしまった。
4月19日
飯山クリテリウム2日目
この日も同じくDNF。中切れで遅れて千切れた。他の部員は多くが完走している中、自分は全く完走できない。完走すらしていないため、何の収穫もない。序盤何周か走ったところで、後ろからぶつかってきた人を転ばせてしまった。こんなようではいけないのだが、正直気持ち的に萎縮した。もう一周回ってきて初めて大渕だと気づいた。申し訳ありません。レースペースはそれほど速くなかったため、集団の中にいるときはそれほど大変ではなかったが、他の選手が自分のすぐ近くを通っていく中、どうしても積極的に動くことができない。ハンドルや腕がぶつかるかぶつからないかの中で動くことが極端に下手である気がする。というより、下手というかそれをする気になれない。とはいっても、集団の後ろにいたって普通についていけば良いと言われ、それもそうだと感じた。それができないのだからやはり自分の実力がない。コーナーでの集団の間延びや、そこからの立ち上がりでの中切れに毎回耐えられるようになるまで、完走はできない。

応援に来てくださった橋本先生、運営、役員の方々
ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 次のステップ?

  3. オリンピック観戦記

  4. 二輪と五輪

PAGE TOP