試合結果

6月7日
個人TT 利根川河川敷
結果は47分ほど。一応昨年より3分以上タイムは縮まったのだが、クラス3のタイムを見る限り全体的に上がっているのであまり喜べない。DHバーは細かいポジションの設定ができなかったり、ブルホーンを取り付けられなかったりしたが、ポン付けでも着けてみて正解だった。TT自体は30.8㎞であったが、サイコンでの走行距離が31.5㎞くらいを越えていたので、多少蛇行する場面が多すぎたかもしれない。また向かい風が吹いたときに、著しく減速してしまったのは反省点である。後ろからの選手に抜かされたときに、もう少し粘って着いていったら良かったかと思うが、まだ折り返してもいなかったため、ペース配分から考えると難しかったと思う。DHバーはトラックで今後使っていけたらと思うので、もう少しDHバーに馴れるようにしたい。

橋本先生、川崎監督、サポートの方々ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 感動の再会🥺

  2. 傲慢な洋次郎

  3. あめあめフレフレなんちゃらかんちゃら

  4. ヒルシデス!!!

PAGE TOP