練習報告

7月18日
藍根
居残り班でロングに。高尾に来た時点でチーム山口だけ3人も選手がいることに気づきかなり有利であることを確信していた。
牧馬までは早川さん、おみ、小島と。しかし、4人の足がなかなか揃わず大垂水以外は単独走のような感じに。
牧馬後の登りからレース走。序盤は立て続く小島のアタックに総員苦しめられたが、大藤のアタックを機に早川さんとおみと3人で逃げができる。小野一希と平井が率いる集団は逃げを容認したので、早川さんがびゃーっと牽いてくれるのについていった。ボーナスタイムを獲得した。
20号に入ってからは小野一希くんの牽きがなかなかにスピーディーでよかった。
裏垂水はがっつり頑張っておみくんと追い込めるだけ追い込んだ。残り150m位でちぎられた。
本日は大垂水が特によかった。レース形式ではなく出し切る感じで移動できた。なんというか、満足感が残った。よいのかは知らない。
帰りはびゅーんと帰って逸見をちぎる予定であったが、ぴったりつかれて終わった。流石私を格下だと呼ぶだけの実力があるし、何より岡山に鍛えられているのだろう。
テストが近い。体調も例年に比べてそこまで悪くない。7月前半に寝貯めしたのが功を奏しているのだろう。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. あいーん

  2. 大磯クリテリウム#3

  3. 無限股擦れ

  4. しなやかさ

PAGE TOP