練習報告

8月3日
蓼科合宿バンク練
松本美玲湖自転車競技場で練習。
個抜きを初めて計ったが、微妙も微妙な結果であった。遅い寄りの微妙である。
スプリンターレーンから外れまくり、最後に驚くべきたれを見せてしまった。
改善点は多くあると思われる。
次にフラ2000に参加。
何とか着いていけるかと思いきや、先頭交代で消え去ってしまった。技術も体力もない。
その後はチームスプリントの練習。
自分のスタンが異常に遅いことが足を引っ張りまくり、形にすらならなかった。また、3走目の最後にはバテすぎであった。

8月4日
同じく松本美玲湖自転車競技場での練習。
この日は最初からチームスプリントの練習。スタンを何度もやるも、コーナーに入ったところでの減速が著しい。コーナーの先を見て、傾斜に会わせて踏むようにするなどのほか、教えていただいた改善点をできるようにしたい。最後の一回で何とか2走に着くことができ、休む感覚を若干体感できた。そのため、2走から抜けるときも踏み直すということを少しは意識できたような気がする。
しかし、自分の最後のバテ方がとんでもない。
この最後の一回は、小野さんのピストを使わせていただいて走った。ポジションや自転車のサイズを再考する必要もあるのかもしれない。

8月5日
合宿3日目
大河原峠付近でのインターバルを行った。最初は20-40を5本。後先考えずにとばしたらどんどん力がでなくなっていったが、そのような状態でまたもがくのが大切である。その後は適切な場所まで戻り、180-180 120-180 60-180 30 という順番でのインターバル。前を走るいとじゅんとの距離を詰めるも、レストの時間に再び離されるのを繰り返した。最後の方では、3走目の最後や一㎞の最後に感じるような腹部の気持ち悪さを体験した。その後は直線の坂でのスプリント練習。スプリントのフォームの改善にも取り組んだ。頭と腰を動かさない、膝が伸びきらないように足首の角度を調節する、肘を曲げてハンドルを足の踏み込みに合わせて押し出すなど、注意点が大量に出てきた。最後に再び場所を変え、直線の道にて3人で順番に抜けていく練習。一回目は最後に登りで少し減速してしまったほか、2走目から抜け出るのが遅かった。二回目は2走目との間が少し離れ気味になってしまったと思っていたところで、対向右折トラックに阻まれ最後まではいかず。
最後と思いきや昼食後に周回を一周回った。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. オリンピック観戦記

  2. 二輪と五輪

  3. Gorin

  4. 練習報告

PAGE TOP