練習報告

8月7日
合宿5日目
麦草峠+大自然周遊コース
去年、宿まで5キロを残して、1度死に、夢遊病のごとく何故か宿にたどり着いた因縁のコース。
おみ、早川さん、岡山、大渕、飯井、逸見、小野一希と。
麦草峠は徐々にペースをあげていく感じで。2000mから集団は絞れ始め、おみ、私、逸見に。チェーン落ちで遅れるがもがいて逸見を抜ききる。おみに離されたが、後ろからペースアップしてきたおじさん顔の奴に捨て台詞を吐いて、もがき直し、2年連続の勝利をおさめた。
下りは岡山、おみについていく。いつもよりちぎれるタイミングは遅かった。成長を感じる。
大自然周遊コースは平井くんがかなりいいペースで走っていた。とにかく路面が悪いのと道が煩雑過ぎることと勾配がきついことを含め、キツそうな人にとっては可哀想だと感じた。
2つ目の山は私がふがふが牽いた。散発的に発生するアタックを全て潰しなんとか制圧。
ここからが本当に辛かった。果てしなく続く勾配10%を消化するギアがない私はボキボキ踏み続けるもトンネルを前におみくんから遅れる。最後は2着。限界のその先のその先を見た。そこには新たな何かがあると思ったが、目の前にあるのはいつもと同じ立科山荘であった。

1年分の成長を感じた。こんなもんか。

ここだけの話、小野一希と逸見はとてもよかったと思う。正直ここまでついてくるとは思わなかったので笑いがとまらない。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 5本で辞めれないっしょ

  2. 土日

  3. 本当に怖いもの

  4. 夏休みまであと1日

PAGE TOP