試合結果

9/6 けいはんな 20/49位

前輪にC50をつけて走った。落車で部の決輪を壊すのを恐れすぎて、コーナーを回るたびにスピードをほぼゼロまで落として直立のまま曲がった。当然毎回集団の最後尾まで下がり、次のコーナーまでに頑張って集団の真ん中まで位置を上げた。それを繰り返しているうちに試合が終わってしまった。
集団から逃げる人がおらず、スピードも終始上がらなかったのでなんとかちぎれずに済んでしまった。だがレース内容としては白馬よりもひどかったかもしれない。
反省はあまりにもコーナーでビビったこと。ビビらずにしっかりと集団の中で曲がれていたら最終的に入賞を狙えたかもしれない、と勝手に思っている。
逆に、これだけコーナーで他の人たちに差をつけられても毎回追いついて完走できたことから、地脚はそこそこついてきたのかもしれない。登りも全く問題なくついていけた。
ハムストや臀筋ではなく大腿四頭筋ばかり疲れた。また、レース前の試走では右膝が激痛だった。やはりペダリングが相当悪くなっているのではないか。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 戦士、再び

  2. 練習報告

  3. 白馬クリテリウム2021

  4. 白馬

PAGE TOP