試合結果

浮城クリテに向けて、自分はもっとレース慣れ(コーナリング含)をする必要があると思ったので学連外のレースに出場した。

9/26 日産サイクルフェスタ2時間エンデューロ チーム 4位
行きつけの自転車屋に誘われて出場することにした。本来はソロで走りたかったがエントリーが既に満杯だったためもう一人とチームを組み走った。(法政の高校生とも同じチームだったが事情があって来れなくなり二人になった。)1時間ずつ走ろう、ということで最初はその人に譲った。一時間後、先頭集団から周回遅れの11位で自分の番になり、脚が同じくらいな選手を二人見つけてローテーションで走った。すると残り20分くらいで周回遅れで先頭集団に追いついた。そこにいる人達に聞いてみると、周回遅れでこの集団に入っている選手もいる、ということだったので最後の着順で順位が上がることがわかった。最終周に一気にペースを上げた選手が出たのでそれに乗り、最後はスプリントして着順は取れたので良かった。後でリザルトを見ると一位のチームのAveより自分が走った1時間のAveのほうが2km/h速かったので自己満足した。日産スタジアムとその下の公園を繋いで作られたコースで、Uターンや鋭角なコーナーがたくさんあったのでいい練習になったと思う。

10/7 大磯クリテ第一戦 ミディアム1km x 14周(E3向け、と要項には書いてあった) 13位
大磯クリテは自分が特に苦手なUターンともう一つはゆるやかに大回りするUターンを含む一直線な周回コースだった。クリートキャッチは上手く行ってバイクのすぐ後ろにつくことができ、ローリングスタートは成功した。解除された後も最初の5周くらいは先頭らへんでローテしていたが、Uターンカーブの前で気を抜いていたら集団後方までに落としてしまった。これではいつもと同じパターンになってしまうと思い、一周踏んでまた先頭4番手以内に戻ることができた。それから数周回単独のアタックを潰したりしながらこなし、残り2周くらいというところで日産サイクルフェスタの時に一緒に走った人が逃げを提案してきた。乗ろうとしたが後続の先頭も脚が残っていたらしく半周で潰された。その後は中盤らへんまで順位を落としてしまい、落車を避け、最後スプリントして13位だった。軽い気持ちで臨んだ自分が本当に浅はかだった。しかし、走行技術があまり高くない人がいる集団の中では集団の後ろより前のほうが楽ということを身をもって実感することができたのは収穫だった。自分は前後左右に選手がいる状態でコーナリングするのが怖く、毎回車間を取りすぎて前に入られていたが、そんなことをするくらいなら前に出たほうが楽という事もわかった。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. オリンピックRR熱かった

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP