試合結果

12/13 RCS第10戦 @行田 6周

クラス2A 15位

時間があると思ってゆっくりしていたら試走に行けなかった。余裕を持って行動する。

ローリング中の位置取り、解除後のペースアップは今まで通りで特に問題はなかった。

しかし、コーナー明けの立ち上がりで、前輪が何度か浮いた。力の入れ方がおかしいのだろう。

逃げが発生してから、少しずつ集団のペースが上がり出して皆が真面目に立ち上がるようになると、パワー不足な自分はコーナーごとに車間が開いて足を使ってしまった。

ちょいちょい起きた中切れも何故か自分から埋めるように動いてしまったので、もったいなかった。

やはり勝ちを狙いに行くならこういう無駄な浪費は避けなければならないし、常に集団前方に位置するような動きができるようになる必要がある。

クラス2で戦っていくためには、立ち上がりでよりパワーを出せるようになることと前方に位置する走行技術を養っていくことが必要であると感じた。

応援・サポートしてくださった橋本先生、宇佐美監督、先輩方ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. オリンピック観戦記

  2. 二輪と五輪

  3. Gorin

  4. 練習報告

PAGE TOP