試合結果

チャレンジロード39km
CSC
3周DNF
上りと下りだけのコースなので上りで如何に我慢するか、集団内の下りでビビらずに走れるかが課題だった。初っ端、集団中頃より少し前でスタート、始めの上りに入ったところでじわじわと後ろに下がってしまった。その後、近くにいた朝日大3人と回していこうとし後ろに着いたらアタックをかけられた。頑張って付いて行き暫くしたらまたアタックをかけられというのを繰り返した。今回のレースで比較的良かった点は4人ほどの集団になったときの下りでいつもはビビってしまって車間を開け過ぎてしまうところをしっかりと詰めれたこととギア選択が上手くでき橋の後の急な勾配の坂を前の下りの勢いそのまま使って登れたことである。改善点は相変わらず登りである。使っている筋肉が大腿四頭筋しか使えてない。他の筋肉も使えるように改善が必要である。
駆けつけてくださった宇佐美総監督、ありがとうございました。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ですよ。

  2. 松美DAY3

  3. 練報

  4. 松美DAY2

PAGE TOP