試合結果

4/3 チャレンジロード
完走

第一集団からは二周目の登りで千切れた。そこらへんは記憶が曖昧。

3周目あたりでいつの間にやら集団が形成されて、そこでやっと休むことが出来、余裕が出たところでニュートラルに。

ニュートラル後はもはや別のレースで、ラスト一周に差し掛かる頃に周りよりも余裕があることに気付いて前に出て、ラストの登りはスプリントして終了。

宇佐美監督の仰る通り、ロードレースの登りにおいて適切なペダリング、筋肉の使い方が下手だと感じた。今のようにガシガシと踏むようにしか登れないようではすぐに限界が来てしまう。

その点荒川の登り方はケイデンスが高く、シャープでよろしいと感じていたし、あのような走り方を身に付ける事が僕に必要。言葉にすることは難しいが自分の中ではイメージがついているので、後は実践して身に付ける。

しかし、前についていくためのFTPが足りていないのはさらに明らかで、その為の練習が必要。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ですよ。

  2. 松美DAY3

  3. 練報

  4. 松美DAY2

PAGE TOP