練習報告

5月7日
あおね

落車の打撲がまだごんごんに痛かったからか、朝からペダリングがぐわんぐわんしていて今日は厳しい戦いになることが予想された。
メンツ的にも皆の調子的にも本日は遅い人を無限に待つ展開が予想されたので、ノンストップ青根を開催した。

大垂水は一瞬で岡山、私、おみになったので、岡山を削ったが、大垂水のバス停の所で垂れて2着。タイムもペースも全然速くなかったので何故皆がいないのかよくわからなかった。
おみくんと私の間にニュートラルカーが入ってしまい、相当の差が空いてしまったので平坦をそこそこのペースで回して、牧馬を曲がる前の登りで小松と2人で追った。が、牧馬までに追いつかなかった。
青根の所で左の膝の裏が激烈に痛みだし千切れて停車。
どうにも漕げなくなったので絶望していたら、前で大藤が血を流して寝ていた。惰性で相模湖まで帰って終了。

逸見曰く、落車して逆の肩が引っ張られると膝の真裏が痛くなるらしい。心当たりはあるのでとりあえず一安心だが、来週のオープンロードに暗雲がもくもくたちこめている。

まだまだ余裕があるのに、自転車に乗れないのはなんとももやもやな気分だ。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 自転車日和

  2. 30秒が辛い

  3. DURAよりXTRのローター

  4. タンデムちえみwithタG

PAGE TOP