試合結果

6/12 個人ロード

DNF

スタートから順調で最初の登りが本当に楽だったので中盤まで生き残れるかもと思っていた。

ただ位置を上げるタイミングを掴めず小さな落車に巻き込まれて無駄足を使う連続。

2周目の最後のトンネル落車で止まってしまい本気で踏んで登りの前に追い付きそこからの登りを耐えたが次の登り返しで踏めなくなり千切れた。

全ては良い位置に行けない脚の無さが原因である。自転車はどんな種目でも基本的に集団後方にいるメリットがない。前方に余裕を持って位置取れる脚が必要である。ロードに限らず。

チームメートだけでなく仲の良い選手が頑張っているのを見て心から応援していたしそういう選手にならなければと思った。

最近の記事

コメント

    • うさみ
    • 2016.06.14

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    指摘の通りです。あのコースで前に出るのはテクニックがあってもかなり細かい努力が必要で、まとめて前に出るには登り入口の広くなったところでパワーを使っていくくらいでしょう。
    貴君には、7月頭のトラック個人選、そしてインカレトラックで、個人として賞状をぜひ獲得して欲しい。貴君自身も分かっている通り、慶應の中で強い、というだけに甘んじず。

    • はた
    • 2016.06.14

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメント有難うございます。

    学生トラックは去年大失敗しているので今年はカマしたいと思います。
    ベースのスピードは上がってきているのを実感しているので残りの時間で短時間の領域で更に回し切れる様な練習をして臨みたいと思います。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 自転車日和

  2. 30秒が辛い

  3. DURAよりXTRのローター

  4. タンデムちえみwithタG

PAGE TOP