練習報告

6月24日
ローラー30分流し
短時間のインタバが多かったので、足が重いのはしょうがないが、股関節の可動域が1/5くらいしかないので、練習は短めにしてストレッチに専念した。
クリートを下げてから急げるようになってQOLはよくなったのだが、その弊害だらうか。

6月25日
家→半原DNF
関谷、荒川と半原越えへ。
3日ぶりの実走なので、ロードを思い出すところから。足の筋肉は死んでいたが、久しぶりに脱力して臀筋だけで246の登りをこなせたので今日は少しだけ行ける気がしていた。
が、鬼ヶ島を越えたあたりのトンネルを抜けた瞬間えげつない突風が吹いてきて、関谷にはすって落車した。
普通に走っていたら気づいたら床に転がっていた。1番やばい「理由不明型落車」をしてしまった。トンネルとの明るさのギャップで遠近感がずれていたのだろうか。自分の運動神経の低さを呪いたい。
1ヶ月前に替えたばかりの左STIがまた折れ、メンタルもぽっきり折れた。
落車後のフォローをしてくれた荒川関谷ありがとう。

気のせいだと思うし、気のせいであって欲しいが、僕が転んだ5秒後くらいに荒川が突っ込んできた気がした。もしかして、そのまさか、だろうか。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 自転車日和

  3. 30秒が辛い

  4. DURAよりXTRのローター

PAGE TOP