試合結果

7/16

練習報告

久方ぶりに家に帰宅した。懐かしい畳の匂いに心を許したのか4時間ほど夢の中にいた。
昼頃になりコースの試走をしに出かけた。5分坂でついていけず、早くも試走の時点で千切れ芸を披露してしまった。明日は厳しいレースになると悟った瞬間でもあった。
試走を終え、満を持して宿に到着したものの前払い制度は廃止されていた。おそらく娘ザウルスが上京してしまった悲しみ故だろう。しかし悲しんだのは私たちも同じで、共に悲しみを分かち合い辛い夜を乗り切った。

ゆーぷる木崎湖よ、ありがとう。

7/17 大町美麻ロードレース

試合結果

7.5周/13周 DNF

正直ここまで走れたことに驚きである。先週のクラブ対抗や前日の試走の感じだとすぐにレースから脱落すると予測していたので、あまり乗り気ではなかった。唯一のモティベーションはc24が復活したことくらいだった。

例のごとくパレード走行でのスタートだった。ここでは上がりも下がりもせず、颯爽と抜かしていく慶應の選手たちの背中を眺めていた。

リアルスタートが切られると早速アタックがかかりペースがあがる。最初の2周は心肺こそかなりキツかったが足は回った。下りで一気に位置を上げられたので、最後の激坂で力を抜いて走れた。がむしゃらに走ってたわけではないのでgood。逃げが決まった後は集団は落ち着きサイクリングを開始。

5周目に逃げを吸収したせいでまたアタックが頻発する。ペースがかなり上がったがどうにか食らいつく。逃げが決まりまたサイクリングに戻ったものの、足が攣ってしまい7周目の5分坂で集団から遅れた。

足が攣るだけでなく、踏めなくなり視界がチカチカしていた。5分坂は10分坂へと変貌を遂げており、千切れてからの1周はかつてないほどの地獄だった。

また足を攣ってしまった。おそらくストレッチ不足と筋力不足が原因である。次は絶対に失敗できないので確実にケアしていく。
足が止まったのは単に練習が積めていないからだと思われる。合宿で質の高い練習を出来るように、試験期間にもできることをやる。

補給がうまくとれると嬉しいんだなぁ。
おみを。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 自転車日和

  2. 30秒が辛い

  3. DURAよりXTRのローター

  4. タンデムちえみwithタG

PAGE TOP