練習報告

8/9 バンク練

自制心の欠如により史上最悪のコンディションで3ヶ月ぶりのバンク練に挑むこととなったので朝から鬱気味だった。
だがいざ走ってみると脚が異常に回った。蓼科の下りでそれっぽいことを意識したからか。

大喜多や宮本が1人で走っている後ろをひたすらくっついた。普段一緒に走る機会のないトラック班と走れて光栄だった。

帰りの自走で体力の限界が訪れて意識が飛んだ。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. trs

  2. 大磯

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP