試合結果

12/3 TRS5戦

個抜き
正確無比なラップ読みがいなかったので慌ててメンソレータムを塗ったが間に合わず、4分55秒もかかった。
ポジションを変えたからか3ヶ月ぶりのベロだからか、毎コーナーでステイヤーラインまで上がって毎ストレートで青バンを走った。ついでに、17.5で走ったつもりが16.0だった。これは51-13の成果である。
流石に調子に乗りすぎたので次は54-14に落とす予定。

ポイント クラス1 DNF
最初から積極的に動いていたが、2回目のポイントに向けての動きで2人いって、集団先頭から荒井さんと日体が追いかけて日大が中切れて私に代わって、私が単独で前の2人に追いつけなかったのが全ての終わり。
亀さんグルペットの中から飛び出して前に追いついた池西さんは脚があるなあと。
そもそも、失敗するレースは毎度、初めに気がはやって動いてしまうのが敗因だから、荒井さんと逃げたりしたところからレースは終わっていたのかもしれない。
クラス1のくせに急げない人間が多くて少しイライラしたが、結局そういう人間よりも後ろに下がってしまって、いざ自分に代わってからギャップを埋められない私自身も急げない人間ということだろう。

ここのところ練習せずに勝てるチン2レースが続いていたので、モチベーションを取り戻す良い機会になった。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. 自転車日和

  3. 30秒が辛い

  4. DURAよりXTRのローター

PAGE TOP