練習報告

4/2 大垂水×6

チェーン交換に失敗したようで家を出て暫くしたところで様子がおかしくなり一度帰宅してTTバイクに乗り換えて出陣。

明らかに間に合わない時間だったが諦めずに踏んだ。結果的に間に合わず且つ脚が半分以上削られてしまった。無念。

表は緩いので1番上の班でもついていけたが裏がまるで無理。コーナーが多すぎて真っ直ぐ走る事に特化した自転車では流石に疲れた。

登りが早くなっている事を確認する為の練習がいかに遅れないかという練習に変わってしまい残念。またの機会にリベンジ。

人生が上手く行く時は誰かが先にレールを整備してくれているからである。それと同様にサイクリングロードを安全に走る事が出来るのは我々が100歩先を予測して先に動いているからである。ブレーキを掛けずに走れている自分は天才なのではという顔をしながら爆走しているローディーやママチャリダーはそれを肝に命じて欲しいものである。

153km

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 気合い十分

  2. Informe de práctica

  3. 映えてはない

PAGE TOP