試合結果

6/11 個人ロード 8/15周DNF

後方でスタートし、1周目の序盤の落車で集団から少し離される。追いつく脚がないため5、6人でまとまって走ることに。

集団から落ちてきた人を回収するうちに2周目には20人ほどの小集団に成長。そこそこ強い人も集まりテンポよく回る。少しでも長く走りたいと思い自分も積極的にローテーションに加わる。
登りは惰性もあって苦しくないが平坦がとにかく速い。両脚攣りながらもペースを落とさないように牽く。
ハイペースで回り続け、6周が完了する頃にメイン集団を捉えることに成功するも、脚は完全に限界。さらに追いついた途端に集団がスピードアップしてちぎれる。
一人で2周して終了。

グルペット内で大人しくしていれば集団に戻れたかもしれないが、追いつくとは夢にも思っていなかったので仕方なし。そもそも小野のように自力で集団に戻る実力がない時点でダメ。
久々に登りの感触がよかったのは嬉しい。いい意味でやる気が出た試合。

応援・サポートありがとうございました。

80km。

330km。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 心は晴れ

  2. そんなことはない

  3. レストウィーク

  4. 想像して欲しい

PAGE TOP