練習報告

土曜日
都民の森
今までの練習で1番きつかった。集団走行では前の人の回転数に合わせて走ると同じペースで走れ、減速したりスピードアップせずに済むと気づいた。今までそれに気づかない自分の無知さと自分勝手な走りを猛省した。
そして、また脹脛を攣ってしまった。コースとしてはこれから本番というところだったし心肺的にはまだまだ頑張れそうだったので悔しい気持ちでいっぱい。先週の攣った経験を反省しスマホで対策を調べ睡眠時間や十分な水分の確保、ストレッチを前日から行っていただけにショック。太ももでまだまだ漕げてないんだなと反省。
そして問題の下りのカーブ。
問題点としては下り坂の恐怖心を拭えないことが一番大きい。
恐怖心を拭うには自転車を乗りこなすことと、下り坂になれることが必要。ローラーで手離しを練習し自由自在に乗りこなす自信と重心の置き方を早く身につけたい。
平野さんに、曲がる直前に思いっきりスピードを落としてそこからブレーキを使わずに曲がっていくのを慣らしていくのがいいと教えていただいたので、先輩方には迷惑になりますがゆっくり下っていきたいと思います。
足を攣らないで完走できるようにしないと練習も不完全燃焼で終わってしまうのでどうにかしたい。
明日は大井埠頭。意識することは集団走行とカーブ。少しずつ上手くなっていけたらいいなと思います。
150キロ
合計512キロ

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 踏み込み

  2. many bad days

  3. 普通の人間なら制服ディズニー経験してると思うよ

  4. デートに行く

PAGE TOP