練習報告

麦草~雨境
麦草は2回目ということ・飯井さんと大渕さんがペースを作ってくれたことで苦しまずに上れた。
しかし、下りは雨&極寒で手先の神経がなくなり歯もガタガタしていて大変だった。
最後の雨境も勾配がやっぱりきつく辛かった。
今日の練習では道路の中央の線を意識して見るようにした。その結果、カーブの曲がり具合が大体つかめ、更に心に余裕が生まれた。

合宿目標
1.生きて東京に帰る💮
2.下りカーブ克服
→克服はならなかったが25キロなら余裕で下れるようになった。恐怖心が少なくなったのは大きい。曲がり方は理解したのであとはスピードを上げるだけ。それが一番難しいのだけれど。
合宿で良かったこと
1.カーブへの苦手意識が少し薄れたこと。
2.体のケアを常に怠らず練習を休んだ日が1日で済んだこと。&足を1度も攣らなかったこと。
3.両手放しを合宿前までに体得し、リラックスした状態での走りができた実感を得れたこと。
合宿の課題
大きな課題を新たに見つけられなかったこと。
→もちろん、課題がないわけではなく課題まみれの自転車ライフではあるが、頭の中がカーブで支配されすぎて、自分をその他の点で客観的に見ることを忘れていた為に大きな欠落を自分で探せなかった。自転車は個人競技であるし自ら問題を探しクリアしていくことが大事なのになんてことをしてしまったんだと非常に後悔。先輩に意見をいただけたらいただこうという考えは甘ったれてるのだろうか。どうしよう。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 24

  2. ハンバーーーーーグ

  3. バンク

  4. 卍解

PAGE TOP