練習報告

11/22
雛鶴145キロ
9月の末に落車して以来の雛鶴だった。朝起きた時から正直憂鬱で怖いと思っていたが、小野さんと熊谷が中盤までペースを合わせてくれたのでなんとかついて行けた。ありがとうございます。
少しお尻やハムストの大きい筋肉を使う感覚が今日の登りでわかった気がした。今後も意識していこう。
終盤競走が始まると早々にちぎれてしまい、雛鶴峠を登る時にはハンガーノック気味になり足が回らなくなってしまった。朝サイクルジャージのポケットが一つ余っていて、チューブかウイダーどちらを入れるか迷いチューブを取ってしまったのが悔やまれる。心肺はまだあったので途中補給すればもうちょっとついて行けた。
下りカーブの重心移動の感覚が少し掴めて、前を先輩が走っているときそれに近いラインをいけるようになった。でも自分でラインを取るのがヘタなので、それは今後の課題であるし、スピードを怖がらないようになる必要がある。
早急にクラス2昇格が求められている中で自分が一年生で一番弱い事実は依然としているのでもっと追い込まなくては。
月合計1076キロ
目指せ1500

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 24

  2. ハンバーーーーーグ

  3. バンク

  4. 卍解

PAGE TOP