練習報告

慶應義塾大学自転車競技部MTB部門発足1日目。茨城のMTBパークにてテクニックメインの練習。1年半ぶりに本格的なMTBの練習をしたが、シクロクロスに注力していたこともあり意外にもテクニックが落ちていて全く走れないとか言うことはなかった。

やはりMTBはcrazyな斜度+悪路の登りとか高度なロックセクションだとか道との戦いという面が強く、ただし単純に走っているだけで楽しかった。今日はゆっくり走るつもりだったのに嫌でも脚を使わされてしまった。

また、今後MTB部門を引っ張っていくと思われる和田氏にもMTBのイロハを教えるなどした。MTBで一番大切なのは頭のネジを緩めることなのでまずはそこから始めてもらいたい。

私個人としても久しぶりのオフロード練には刺激をもらった。ロードと比べ、やはり上半身を多く使うように感じる。マチューやワウト、サガンのスプリントの強さはそこにあるのだろうか。練習予定的になかなか厳しいものの一つ大きな武器になるはずなので今後、積極的に取り入れていきたいと思う。

p.s.体重がなかなか減らなくて困ってる。おすすめの絞り方教えて下さい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 脱却

  2. 相乗効果

  3. 1年

  4. やらかしマジ卍

PAGE TOP