山梨ソロライド 194km
鶴峠というところに行ってみようと思って行ってみた。名前の通り雛鶴峠の上位互換って感じで上りがちゃんとあっていい感じだった。ただ、雛鶴と同じく峠感は無い。往復するのもつまらないので反対側に下ってみたのだが、そこから地獄が始まった。
道の駅でご飯を食べようとしたらコロナでやっていなくて、仕方なくソフトクリームを購入。写真を撮ろうとしたらコーンに乗っていたものが地面と一体化した。
その後コンビニを探したが、長いトンネル(こわそう)、7km7%、12km4%のどれかを通らなければならず、7kmの峠を選択したが、登りきったら通行止めの看板が見え、寛大な心を以て引き返した。流石に12キロ登って都民の森に行く気は起きなかったのでトンネルで。
140km過ぎたぐらいから200wもキツく感じるようになったが、思考を放棄していたため大垂水ルートで帰った。

そういうものなんだろうけど、ダンシングで出てるパワーってあまりスピードに変換されている感じがしない。やっぱりエアロを追求するしかないのか。

1人で200近く走って感じたけど、キャノボやってる人ってどういうメンタルしてるんだろうか?

p.s. クリートのボルトがナメて、詰んだ。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 小原くんは言いふらしたい!

  2. 私が来た

  3. 試合結果&練習報告

  4. このタイトルは1413の検閲により削除されました。

PAGE TOP