e-RACE 2020 nichinao-Tacx-iRC #1

e-RACE 2020 nichinao-Tacx-iRC シリーズ

第1戦 利根川個人タイムトライアル・ラウンド 31.2km

https://jicf.info/hp/wp-content/uploads/2020/05/a2a9c60d920169b7a7850c4fea20b0ce.pdf

結果 クラス3 優勝

   総合6位(学連4位)

大方満足。Ave.290w出せればいいと思っていたところ本番は298wも出せた。

試合一週間前からしっかり調整したことが良かった。パワー、心拍数から見てもペース配分はほぼ完璧だ(残り1kmから垂れたが)。パワーはFTPチョイ下、心拍は基本闘値で最後最大心拍まで持っていく形。

個人的には何がなんでも勝ちたい試合だった。クリテに見放された男である私はTTで昇格することを真剣に目指していた。そのため年初めからTTを見据えた練習はしていた。コロナ前、館山でもTT練してたしね。

結局コロナで試合は無くなってしまったようなものだが….

去年のクラス3優勝者の平均時速+1km/hで走れたのだから、コロナがなく現実の大会が開催されていたら昇格はほぼ確だったのではないかと思っている(実現し得ないifの話だし、現実とは状況が違うけど)。

今回、IRCチャレとは異なり、tacxのスマートトレーナーでパワー計測したのだがそれほど違った数値が出たわけではなかった。よってIRCチャレで使っているパワメ(パイオニア)がハッピーメーターではないという確信を得られた。

「自分がeレースで活躍できているのはハッピーメーターのおかげではない」と前より胸を張って言えそうである。(別に疑われてる訳ではないが)

学連eレースシリーズクラス3総合優勝目指そうかしら。まだまだiRCのタイヤ欲しいぞ。

とりあえず、練習量落とさず調子を維持またはさらに向上させていきたいと思います。

石井 悠太郎

石井 悠太郎

文学部西洋史学専攻3年 新主将 スペシャしか勝たん

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 永遠の課題〜不労所得を求めて〜

  2. 身体が言うことを聞かない

  3. 練習報告

  4. 写真撮影、邪魔されるの巻

PAGE TOP