チャリ部入って有数の厄日

6月24日 市が尾クリテ3周-4周(途中中断)72km

小原谷口西村

結論から言うと雨が降って途中中断しました。小雨の中リアルスタートして懐かしいインターバルの感覚に絶頂を迎えそうになっていたらすぐに大降りになって途中中断した。コーナー出口にマンホールとかもあって滑ると危なかったししょうがない。

地獄はここから。雨が降りしきる中35km弱の自走をする。計2時間は雨に打たれた。千代田区が雨予報じゃなかったから油断してたら他の地域は普通に雨予報だったらしい。

まあ雨に2時間打たれるのもかなり辛いがこれくらいなら厄日ではない。

溝の口のあたりのなんの変哲もない上りで落車してしまった。路面が悪いところがありそこを通過する際の振動で両手をハンドルから滑らせてしまいそのまま落車。晴れの日ならこんなことにはならなかったんだろうが手もびしょびしょでふやけていたのが原因だろう。気を緩めていたとかそういうことではないが萎えた。そのまま血をぽたぽた垂らしながら帰宅。

普通に一緒に帰ってた谷口も巻き込んでしまって申し訳ない。怪我も自転車も大丈夫だったからよかったけど。

二度と雨の日は練習しないと誓いました。これからは自分で天気予報見て休む時は独断で休もうと思う。あと練習では絶対に落車しないと豪語できなくなった。

バーテープも削れて腹が立ったのでなんの躊躇もなくハンドルをぽちった。

宮本築

宮本築

法学部法律学科3年 自転車初めて3年目、だけどフレームもう3つ( ◠‿◠ )

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 脱却

  2. 相乗効果

  3. 1年

  4. やらかしマジ卍

PAGE TOP