焦りしかない

館山でクソみたいな落車してから2週間半。いまだに手首が完全復活せずに焦りしかない山根です。来週にはTRSにエントリーしてるのに手首痛くてブレーキ握れないから外行けないしダンシングも手首痛くてできなくてめっちゃ焦ってます。ここ1週間くらいずっと同じくらいの痛みが続いてるから来週には治ってるって自信を持って言えない自分がいる。焦りしかない。

とはいっても自転車乗らないわけにもいかないので、この前自転車とローラーを持ち帰り今日はそれで20分走を2本やった。心肺が終わってるので普通にワットもくそだったけど乗らないよりマシ。

後から見返すとこの後思ったことを垂れ流すだけの内容なので読まなくていいです。記録にだけ残しておきます。

  • 今年度最初で最後になりそうなTRSなので頑張りたかったけどこんな状態じゃやる気失せてくる。今回はまさかの出場が三人だしマネージャーもこなさそう?なので佐藤さんのIPのタイム読みにでも全力出そうかな。当日の寒さにもよるけど予報だと結構寒そう。ただ最後だししっかりアップしていく。ギアは今までのバンクの感覚だと53-14がいいけど寒いし久々だと踏めないかもしれないしどうしようかね。まじで。アップしっかりすれば大丈夫かなぁ。川崎ではベストはまだ12.3。ひっさびさの境川だけど頑張ります。とりあえず境川のベストタイムだけは出す。頑張ればできるはず。
山根拓斗

山根拓斗

経済学部経済学科2年 今年こそB基準勝ち取りつつ真面目キャラになりたい。

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. ワットバイクで小林さんを見つめるとなぜか安心する

  2. 2020全日本大学自転車競技大会

  3. 練習報告

  4. 焦りしかない

PAGE TOP