新しい言葉を覚えた中学生

これは某一年が某先輩を比喩した言葉です。ただの恋愛厨にならないようにしてくださいね♡

部内戦お疲れ様でした。インカレロード前日の苗場の温泉でふとでたアイデアがここまでのスケールとクオリティになったことに感動するともに自分の無力さを感じさせられる大会でした。運営に携われた方々とご支援いただいたOBの皆さんに感謝申し上げます。

さて自分が出場させていただいたのはTPだけなのでその他の種目でええわぁと思った選手をピックアップしておきます。

①アンノウンディスタンス

佐藤さん 序盤から積極的かつ力強い走り。

原さん 異次元の空力、見惚れてしまうフォーム。

直君 序盤の積極性。直さんは練習でも最初からアタックをかけていく姿勢がかっけえす。

②エリミ

宇佐美さん ベテランの巧みな戦術で若きホープこと佐藤岳を内側に追いやりエリミネイトさせた。

西村 いつもとは違う積極的な走り。

③ケイリン 

佐々木さん ペーサーお疲れ様でした。

④スプリント

岳 きれいなずっこけでした。次は積極的なレースを期待します。

多賀谷さん ぐいぐい押し上げるヤバ人さとがっつにきゅんきゅんしました。

ここに名前のない選手も含め全選手が本気の熱い試合で見ていて出られないのが悔しかったです。今回のような高クオリティなイベントは金銭的にも芳賀さんの労力的にも年に何回も開催できるようなものではありませんが、競合と全部員が一堂に会する場は必要なんじゃないかと思いました。

唯一出場させてもらったチームパシュートでしたが、小原さん、佐藤さん、山根さんの三人とも心強かったです。佐藤さんのpowerは強大ですし、小原さんのポジションがワールドクラスだったのに加え、山根さんも相当余裕をもっていたので僕がいなくても普通に勝っていたと思います。とはいえ、出させてもらった上に景品にめっちゃいい鞄までもらってハッピーです。

チーパはまじで努力ゲーなので、全部員に出場チャンスがあります。現段階では佐藤さん、小原さん、岳が個人的には有力な気がしてます。特に佐藤さんは鬼の5minと20分の繰り返しで一気にのし上がってきたので他の皆さんも枠を獲得すべく真似しちゃいましょう。

5min走しか勝たん、です。

p.s. 一年会楽しかったです。僕は明日にでもまたやりたいです。

岳んちの帰りたくなさは坂のせいか居心地のせいか

岳のポリシーは、風呂入ったやつしかベッドにはあげん。ただ、女は別。

それを破るディエゴはやっぱり国語が苦手

川野碧己

川野碧己

経済学部1年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. しなやかさ

  2. 向かい風を初めてありがたいと思った。

  3. 杉岡の兄貴、あざっす。

  4. Point raceなら俺を呼べ

PAGE TOP