全体練と芳根京子〜和田峠を添えて〜

2021/02/16 

高尾ファミマ集合大垂水〜和田峠〜たまさい

 朝の移動とコンビニから和田峠は基本ずっとあのいつものペースで。和田峠は個人ごとにやりたいこと。僕、川野、小原さんはメニューを。メニューは1/9に詳細書いてあるので見たい人は見てください。久しぶりの高強度だったので心臓がバクバクだった。正直大磯までには間に合わないが、地味に神宮はかなり近づいているし、4月は大きいレースがないので一旦しっかり〜とアゲておきたい。

 やはり左足が外側に向いてしまう。内側意識内側意識。

 今日はなぜか小原さんと話すことが多くて全体練についての話もしたので、僕の意見をまとめておきます。といっても今日練習に来た人の中では、意外と意見がまとまったような気もしますが。

 まず、一旦僕なりの全体練のいろいろを整理したい。

 そもそも論、全部員は慶應義塾大学自転車競技部の部員として活動している。僕らは体育会の部活として自転車部を選び練習を積み重ねているのであり、ほぼ毎日全体練をするのは当たり前っていう論。

 でも、去年の夏から秋のように1日の練習量は多いけど、継続できないならあまり良くないよねっていう話に今なっているのだと思う。実際に去年はロングライド2日連続(レース走もしてるのでかなりの負荷)で、疲労を溜めてしまい、平日の練習がグダるなんてこともあったと思う。僕だけかもしれませんが。まあだから、もう少し考えようという話ですよねたぶん。とりあえず今は全体練が再開したばかりで、週3回を目処にみんなで集まると思うのだが、集まってやるからには集まった意味のある練習をしたい。これは僕個人の考えだが、自分より強い人と一緒に練習をした方が絶対に強くなると思う。実際に僕は高校3年間一人で自転車に乗っていたが、こっちに来てからの半年間の方が、強くなっていると思う。もちろんパワメを見れば目標ワットに届いているかどうかは確認できるが、人と走ることで(負けたくないという気持ちも加わり)、より高強度で練習を行えると思う。まとめると、週3回のうち、宮ヶ瀬4のようなベースを鍛える練習(一人で4周やるメンタルはないし、先頭交代しながらやった方が一定で良い。先頭交代の回数はもっと大幅に増やした方が良いと思う。)、牧馬や大垂水、おはさいなどでの全力を出し切るレース走・もがき愛(結局、レースは他人との戦い。強いメンタルの育成)、裏和田やよみうりなどでのメニュー走の3つを時期や曜日で組み替えてやるのがダラけなくていいと思う(今日の練習でのみんなの意見的にもこんな感じのはず)。特にメニュー走は、21組横並びや少人数でやる(もちろん車がいないところで)のがとてもいいなと思った。隣に人がいるとサボれないし、人によって力の出し方、タイミングが違うはずなのでより良い練習になるような気がする。今日、僕は小原さんとやったが、僕は早がけなのに対して、小原さんは遅がけなので、結果的にお互いにずっと踏むことになって非常に良かった。組み合わせもちょくちょく変えれば、飽きないはず。

 とりあえず週3回は全員で頑張って、残りの部分は個人で弱点を補い、強みをさらに伸ばせれば良いと思う。今の部活は比較的個人でもしっかりと練習をする人が多いので、その辺の心配はない気がする。いや、ない気がするは嘘だけど。

 あとこれはまた別の話だが、全体練にはもっと重みがあっていいような気がする。重みというと伝わりにくいが、格式というか。最近は、佐藤さんが遅刻や欠席に関して注意をしてくださっていて大変ありがたいが、本当であれば佐藤さんの注意などないような部活にしなければならないと思う。僕はブラックな環境で育ってしまったので、遅刻は罰走or殴られrとか、まあとりあえず遅刻したら死ぬみたいな状態で生きてきたし、何かしらの罰とか、遅れるくらいなら早く出発しようと思えるような策があった方が良いと思う。僕はブラックな環境が比較的好きだから、いろんな索、用意できます。まあブラックどうこうっていうよりも、練習の集合時間を守るのは当たり前だとは思う。幸い僕は遅刻や、やむを得ない事由以外の欠席を基本的にしていないので(一回、1分くらい遅れたりはあるかもしれませんごめんなさい)、言える話だが、もう少し締まった部活の方が良い。パンクや自転車の不具合をやむを得ない事由にしてはならないような気がする。まあでもパンクなんて誰でもするわけで、遅れたりするのは仕方のないことなのかもしれない。そんな時は、遅れてでも同じ練習をするとか、違う練習場所になってしまったけど、同等の練習をするとか、何かしらの形で補うべきであると思う。

 さらに付け加えると、全体練習は低い人をあげるためのものではないと思う。全員にとって意味のある練習にしなければならないわけで、正直、下に合わせるのはチームとしては一番良くない。一番上に合わせるのは無理だけど、出来るだけレベルの高い練習を全体練で行えるように、個人が全体練以外の時間で頑張らなければいけないのだと思う。新入生が入ったらまた状況も変わるのだろうけど。新入生入って欲しいなあ

 長々グダグダと書いてしまいましたが、明日のミーティングでの僕の意見はこの内容以外にはありません。

今から長めのps書きます。

ps.ロード班が好きな芸能人。

 なぜか直さんと好みの芸能人の話になり、面白かった。とにかくロード班は王道が好まれがち。出てきた芸能人は、浜辺美波、新垣結衣、佐々木希、生田絵梨花、吉岡里帆など。でも王道を推しにするのは少し気が引けるということで、有名なんだけど、微妙に推しにはされていない、美人な女優とは誰だろうという話になった。直さんと僕の中では芳根京子でした。なんかわかる。芳根さんなんかごめんなさい。重い全体練にしたいとかいってすぐこんなこと言ってゴメンナサイ。練習前ということでセーフということにしてください。

佐藤 岳

佐藤 岳

法学部政治学科1年 向上無限

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. かつぜつええ

  2. さーぷらぁーいず

  3. レース前は決まって太る。

  4. かぜつええ

PAGE TOP