あぁ、君もなのか

なぜ、こうも世の中の人間はiPhoneユーザーを贔屓するんだろうか。新歓のPV作るのにめちゃくちゃ良いアプリを発掘したのだが、Android版だとアニメーション等の機能が対応していない。とても残念だ。しかし、どうやら仕事を欲してる人間がいるようなのでiPhoneユーザーの彼らにPVの作成をお願いしよう。僕にはセンスが無くて無理ぽよだ。

2021-02-23 小山田6

フレッシュな脚でスプリントして神経を刺激する目的。また、疲労を引きずって水木の練習に影響が出たりしないように軽めで。

1周目は試走。

2周目は思ったよりスピードが出ることにびっくりしつつ1着。

3周目はこうせいrocketが並んできた。ほぼ同時。大井ふ頭での激闘の数々を思い出した。

4周目は小原さんのシッティング先行についてたのでコーナー明けから踏もうと思ってたけど小原さんが速すぎて車に追いついてしまい、中断。

5周目は対向車がいて僕一人抜け出させて頂いてしまった。

本当は一回一回のスプリントを分析したかったけど、新歓のお仕事があるので今日はパス。Max.1416w, 10sec 1203w, 20sec 1097wって感じで良くも悪くもない。登り基調だったらもっと出るよね。相対的評価だと、かかりは僕が一番よかったと思うけど伸びは皆同じくらいだったかと思う。

僕は回すのが苦手なのでシッティングになると弱いのかも。てか、ロードでシッティングとか無理くない?また、場所もスプリントをするには宜しくはなかったのでこどもの国周回とかいうのも検討してみてはどうだろうか。家からの距離は小山田と同じだった。

とりあえず、個人的には人とスプリントを行うことでパワーよりもスピードにフォーカスした走りができて良かったと思う

病院坂は1分のMMP更新したろ!と先頭でペース刻んでたら40sec程たったところでこうせいrocketが。普通につけるなと思ったらそこからもう1段上げられてしまってあえなく千切れたので、諦めて踏みやめてしまった。先頭で走ってるとき思ったよりも風が強くて回転数が低くなったのが良くなかったのかも。90rpm前半で推移していたが90rpm後半まで持っていくと脚に負担をかけ過ぎずに走れるのかも知れない。心拍数も全然上がってなくてもう少し追い込めたのかもしれない。だが、あとから見たらそこまでの52secがAve.799wでめちゃくちゃいい。普通に1分やればベスト出た。ていうか、約1分12倍出てたのにそれより速いこうせいって宇宙人か何か?

帰りは久しぶりに尾根幹を通ったので定点観測。普通に向かい風やばくてスピードが乗らず、苦しかったが28secで1000超えた。ベストです。だが、フィーリング的にはまだまだリハビリ段階で僕のピークはもっと先に感じるのでそれが嬉しい。

今まではベースが本当に足りて無かった。だから、長距離レースで後半脚が動かなかったしピークが続かなかった。だが、今年はそれが上手く行っているのでどこまで成績を伸ばせるか楽しみ。今までのテキトウなトレーニングで全国入賞できてたなら今はその先を確実に目指せるはず。

最近は、チーム練がエグく若干オーバートレーニング気味でずっと疲れているので今週は身体を休める予定。疲れていると頑張る気が起きなくて練習も手抜きだらけになる。しっかりとなりたい自分を明確化してそのために意識高く練習しないと。今は凄く疲れているけどこの疲労が抜けた頃には一段階段を登っていると思うのでそれがとてもたのしみ。

早くシーズン始まらないかなぁ。

p.s. そういえば自転車変わりました。

川野碧己

川野碧己

経済学部1年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. かつぜつええ

  2. さーぷらぁーいず

  3. レース前は決まって太る。

  4. かぜつええ

PAGE TOP