国体予選2

まずは智也と山根、基準おめでとう!!

と言いたかったのだが両者共に基準を取れなかったのでもれなくパワマ地獄へ連行です。短距離なりのデスライドってやつです。TRSがラストチャンスなのでものにしてきてください。そしたら免除します。

さてさて私はと言うと

1km1分10秒069 1位

ケイリン2位

今日は練習のつもりだったが1kmはギリギリ1位取れて良かった。ikbさんが腸腰筋やってていらっしゃらなかったが、もし居たらやばかったかも。今日はお試しとして52-13をかけて1kmをやったのだが、普通に重かった。いやわかってたけど。後半の垂れが尋常じゃなかった。まだまだ適正は50-13くらいだろう。インカレは美鈴湖と言えど踏めるかわからんので51-13か52-13くらいを目指して練習していこうと思う。

ケイリンは予選でとりま1周がけしたら後ろいなかったので決勝もこら楽やわと思ってた。予選は4人しかいなかったため前出るのなんて一瞬だったが、決勝は6人だったので前出るのにストレート全部使った。しかも大村さんに普通に付かれてしまって2cではもう捲られちゃってオワタ。そのまま踏みやめて2位。とりあえず1周がけ、決勝では5/4周がけくらいができたので1kmも含めて狙い通りチャレンジの試合にできたのではないかと思う。まだまだ弱いが希望は持てた。

というのも私、国体メンバーへの候補に無事なることが出来ました。出場種目は1回目と合わせて1位1つ2位3つ。まあ悪くない方でしょう。ただ、7/16~19に行われる国体合宿には試験やらレポートやらで出れない可能性が高く、出ないと内定貰えない訳では無いが出た方が可能性は高いらしい。レポート次第なとこあるので、お勉強に集中して途中からでも参加できるように頑張りたい所存。しかし合宿で雑魚晒す訳には行かんのでお股の様子を見つつ練習は怠らないようにしていきたい。

ケイリンが終わった後大村さんにお話を伺った。私の走りを見ていて思ったのは「身体がブレすぎ」ということ。ロスしてる分の力が多くてバイクが進んでいないということ。アウターマッスルを鍛えるのも大事だがそれ以上にインナーマッスルをしっかり鍛えた方がいい、と仰ってくださった。確かにインナーマッスルのトレーニングは特にしていない。アウターマッスルで他大に負けてる分、インナーマッスルを鍛えて自分が出せる力を最大限出せるようにする方が近道だろう。まだ調べてないのでインナーマッスルの鍛え方が分からないが、しっかり漁って学習していきたい。久しぶりにハッとさせられるようなお話を聞けた。

杉岡巧真

杉岡巧真

君もサグラダファミリアになれる

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. メンタル

  3. 東日本

  4. レベル高い

PAGE TOP