個人ロード@群馬CSC

2021/09/19 個人ロード群馬CSC

100km

AV218w/IF0.88/NP274w(インカレとほぼ同じ)

6月時点で延期が決まったわけだが、個人的にはありがたい延期だった。インカレがダメだった分、再調整できたし、メンバー的にも最低完走、展開が良ければ上位もあるなあなんて思ってた。

朝に大量のうどんを食べた。意外と腹持ちが良かった気がする。ネットで調べた感じだと、うどんは消化にいいため腹持ちは悪いはずだが、朝ツルツルとたくさん食べれたので、胃にたくさん詰め込めたのかもしれない。

アップはいつも通り。長距離レースなので、そこまで上げるわけでもなく、z2長めでやった。

6列目くらいでスタート。

いつスタートしたのかわからないくらいには、余裕で一周目が終わった。そのあと4人?くらいの逃げができて、すぐに集団は落ち着いた。インカレよりもペースの上げ下げが少なくeasyな展開だった。そのまま特にペース変化もなく(実感)10周くらい消化。でもずっと後方にいてしまった。この時は、脚に違和感は全くなかったが、結局これが後の自分を苦しめたんやろうなと思う。 

残り13周くらいで位置を下げてきた石井さんに、後ろにいるだけで辛いよと言われたので、少しでも前に行こうと思いガツガツ行ってみたら、いつのまにか先頭にいた。今回のレースは超強勢がいなかったので、するすると抜け出せたし、そのまま2周くらいは先頭5人くらいでローテをした。脚的には、後ろにいるよりもめちゃめちゃ楽だったし、先頭にいる時も自分のペースで踏めばいいので、先頭が楽ってこういうことなんだあって初めてわかった。

でもまだ逃げまで1分差はあったし、次に逃げを吸収したタイミングで、確実に逃げが出来るなと思ったので、絶対にそれに乗りたいなあと思い少しだけ位置を下げた。これが間違いだった気がする。

ローテをしてる先頭5人以降は選手数が多くて、少しずつ少しずつ抜かれて、なんだかんだもう一度後方まで下がってしまった。そのタイミングで集団が活性化し縦伸び。後方にいた自分はそのインターバルをもろに受けた。気づいたら集団から溢れた位置にいて、ストレートに戻ってきた時には、完全に千切れていた。そこで5人くらいの集団を作り追いかけようとしたが、これこいつらと一緒に追いかけても無理だと思い、一人でガチ踏みした。学習院(この学習院は完走していた)だけがついてきて、そのまま死ぬ気で踏んだら下りの途中で集団に追いつけた。いつもの自分ならここで千切れていたはずなので、あそこのタイミングで追い付けたのは良かった。まあでも、ここでキャパオーバー、その周の心臓破りの登り返しで盛大に攣った。脚の筋肉が全部終わった。多分そこで3分くらい止まっていたと思う。そこで山田に抜かされた。山田は自分より一周多く走っていたので、頑張って自転車にさえ乗っていれば、もう一周くらいは走れたのかもしれない(意味はないけど)

こんな感じでまたダメやった。

またダメだった。結構練習していたが、まだまだいろいろな部分で足りなかったのだろう。またやるしかない。

もっともっと練習して、もっともっと頑張る。自分が苦手なことにも挑戦する。もっとレースを楽しみたい。

どこがダメだったかというよりは、報告のようなブログになってしまった。でも足りなかった部分を穴埋めして、全日本こそ(もっとレベルが上がるのだろうけれど)は完走したい。来年の出場権を得てくる。とりあえずあと1ヶ月また頑張ります。

役員を担当してくださった方々、二日間もありがとうございました。二日間も練習をできないなんて本当に申し訳ないし、とにかくありがとうございました。

宇佐美監督、サポートの皆さんもありがとうございました。結果を残せず本当にすみませんでした。もっともっと頑張ります。

佐藤 岳

佐藤 岳

法学部政治学科2年 向上無限

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慎重に。

  2. 10/14吉田尚、コーラを飲む

  3. やっぱり自転車好きぃいえ

PAGE TOP