TRS及びバンク練

TRS 境川 1㎞+ポイントレース

全体を通しておそらく調子は良く足が軽かった。

1㎞ 1’16’916  ギア5115

気持ちよく1㎞を走ってしまった。前後決輪+DHは恐ろしく進みギアが軽く感じた。もう52でもいいかもしれない。それとももっと回せるのか。いつの間にか自分もセルフリミッターをかけていたのかもしれない。。。

まず射出機からのスタンで思い切りぐらついてしまった。そこからのスタンはいつも通りの感じ。ラインどりは膨らむこともなく結構よかったと思われる。

良く言えば全然垂れなかったが逆に言えばトップスピードに乗れていないのかもしれない。そこも含めて課題はスタンな気がする。新人戦までにもう少し何とかしたい。

ポイントレース 2p

もちろん最後は狙うつもりでいたが初回のポイントで自分のスプリントの弱さを実感しその後は後ろが少しでも離れたタイミングで逃げっぽい感じにもっていきたかったところだが一人の力でそれができるほどのの足も覚悟もなく、なんとなく先頭を引く時間が長くなってしまった。最終も早めに仕掛けてみたが1周持つ足が残ってなかった。

ポイントレースの面白さとむずかしさの両方を実感できた。

スプリント鍛えます。

____________________________________

9/22 バンク練

長距離班とのバンク練は初めてな気がする。練輪の関係上コリマを使用させてもらった。

F3000は先頭交代がまだうまくいかない後ろにピタッと付くのはなかなか難しい。ペダリングが踏みすぎらしい。まじで治らない。意識はしているのだが

せっかくコリマを付けてるので練習の終盤にDHもつけて4kmIPと1㎞TTを計ってみた。ギア比は4915

4㎞IP 5’42”09

ライン取りもふにゃふにゃだし、ペースも力配分もポジションもうまくできていない。後半2周で結構タイム上がっている+1㎞のタイムも悪くないのでもうちょい中盤もうちょっと踏めたかも?少しギアも軽いかな

1㎞TT 1’19”03

4㎞やった後の割にはタイムが出ていた。恐るべしDH+決輪の力。こっちのほうが可能性はありそう。

9/28 バンク

平坦ダッシュF3000 ×2

平坦ダッシュは後ろについてく。F3000後ろにつくのはうまくなってきて徐々に楽に回れるようになってきた気がする。

1㎞TT 20’9 14’6 13’8 14’9 14’9 :1’19”237

+スタン3本

この前のIPの後に図った

ギアは5115思っていたより後半垂れなかったのでこのギアは悪くないと思う。

DHで1~2周目が赤線ぐらいを回ってしまったのでそこは修正点。

スタンが所謂スタンの感じのスタンにならない。もう少しうまくなりたい。

10/6 バンク

周回 ハロン×2 スタン1周 1㎞TT

疲労もたまっていたのでポジションチェックとスタン練のつもりで。

DHポジションはなかなかにいいところが見つかった気がする。

六川毅

六川毅

理工学部機械工学科2年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. きぇぇ

  2. 5月の終わり

  3. 練習報告

  4. リリリリリリスタート

PAGE TOP