informe de practica

10月19日 SST*2 都内某所 平日なので人が少なかった。平日の昼間は最強である。前に比べたら長時間の独走力がついてきた。絶対パワーも平行させてあげていく。

10月21日 3h L2-3 都内某所 平日だから人が少なかった。デジャブ。サラダチキ男(六川)と。100km av32.7km/hだったからいいペースだった。冬はLSDのみならず、このようなメニューを積み重ねていきたい。

10月22日 川崎でバンク練 3限対面だったので遅れて参加した。川崎だから近いと思ってたけれども電車と徒歩で行くと1時間は掛かった。着いてからは時間がなかったのでハロンのみを行った。雨と風と低い気温により厳しめな練習だったと思う。

24日 新人戦 in境川 

目標 B基準と11秒前半

結果 12.195 予選敗退

収穫としてはトラックの大会に慣れたことくらい。正直得るものはなかった。

反省点 

到着するのが遅かった。正直、甘く見積もっていた。まず朝の気温が3度であった。身体を温めるためにしっかりウォーミングアップの時間を取らねばならなかった。それなのにアップ、公式練習にも間に合わなかった。自分のギアバンではないので取り替えたり、その他諸々の準備に時間を取られてしまった。出走が全体で最初だったのもあるけど。とりあえずギブリとコリマつけてチェーンリングもいい物をつけたのに、練習中に練習輪で出したタイムよりも0.5秒も遅いタイムだった。同じ境川で。あり得ない。情けなかった。めちゃくちゃ恥ずかしかったし、ダサかった。下ろすとき、力を入れた瞬間パワーが伝達してない感、脚が回ってない感を感じて察した。反省に対する改善はもちろん、雰囲気にも慣れていく。

山田 壮太郎

山田 壮太郎

法学部政治学科1年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れんほい

  2. んあ

  3. じゃあ、ジム行く?

  4. 練習報告

PAGE TOP