マネージャー体験記

10/30,31 おんたけttとヒルクライム

ヒルクラでは頂上に車で行かないといけなかったので、オフってる僕と川野でマネージャーになった。

やったこと

・運転

・テント出す

・ローラー出す

・ゼッケン貼る プレート付ける

・スタート地点で選手の荷物回収

・片付け

・運転

思ったこと

・事前の準備ができてない人が多かった。(上級生が教えるべきでもある)   自分もトランシーバーの電池を買うの忘れてた。

・出走時間3分前ぐらいに来てないとソワソワする。(tt)

・毎回プレートを結束バンドでつけるのめんどくさくない?

・今回は人が少なかったのもあるけど、ゼッケンを時間ギリギリに貼ってくれと言われても一気に出来ない。

・いつまでにアップをやめて準備すればいいのか各自わかっているのか不安。

・直前にトイレ行く人、不安。

・ちゃんとマネージャーできていたか不安。

・マネージャーにいつも何やってるか聞いとけばよかった。

・無線が聞けなくて不安だったのでヒルクラのときは立教の車についていかせてもらった。ありがたい。

・帰りは大月からかなりロックな道を走って楽しかった。

・木曽福島の町並みが綺麗だった。

・六川が発見した温泉が気持ちよかった。

・薄々気づいてはいたが、毎回お金を出して来てくれているマネージャーは聖人であることがわかった。

西村行生

西村行生

経済学部経済学科3年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れほ

  2. 2days 木祖村

  3. れんほ

  4. 練習報告

PAGE TOP