型破り

2022/01/27 

 今日も隙間で。

 昨日とは打って変わって質がとても悪かった。というよりも200wで心拍バクバク、脚も激オモで1時間すら耐えられなかった。なんで。特に左脚の感覚が非常に悪くて、ふくらはぎが痛んだ。クリート位置沼にまたハマりそう。サドル位置も気になってきた。こんなことを考えていたら自分のフォームを客観的に見たくなってきた。テスト期間が終わったら色々見直そう。特に、トラックのドロハンのフォームは改善余地しかないので。

 明日は外乗りたい。

ps.

国際法のテストは乗り切った気でいる。

アイキャッチ画像の場所で、八の字の練習をしたい。テストが終わった来月はバイクコントロール強化月間にでもしたい。

SFCの友人と空力トークをした。ちょっと授業を見せてもらったら、おもろそうなことばっかり書いてあったので、テスト終わったらもっと細かい話もしたい。思った以上に、空力って大事だよねん。SFCには風洞実験をするスペースはないらしいが、彼にお願いして風洞実験スペースを作ってもらうことにする。彼の卒業論文は、「4kmIPTPにおける最適なフォーム研究」に今決定した。ちな彼はボクシング部。

ゼミの自己紹介で、型破りな文章を書いてやろうと思った。一文読んだだけでワクワクするような、興味惹かれて心離さぬような。そんなことを考えていたら、無着成恭は僕にこう言った。〝そりゃあんた、型がある人間が型を破ると「型破り」、型がない人間が型を破ったら「形無し」ですよ〟

佐藤 岳

佐藤 岳

法学部政治学科3年 向上無限

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 練習報告

  2. メンタル

  3. 東日本

  4. レベル高い

PAGE TOP