2022/03/11(endurance)

今日は追い込み週最終日かつ町田暮らし最終日。今朝のフィットネスはこんな感じで、まぁ目覚めが良いわけない。

コーヒー飲んで無理やり身体起こして30minの散歩へ。こんな事しなくてもカロリー収支的には絞れるはずなのだけど、練習中のカロリー消費は筋肉を削いでいる可能性が非常に高いので安全に脂肪を削いでおきたくて。その代わりに練習中は十分に栄養補給するようにしている。

ただ、ここまでの疲労があると歩くだけでもしんどくて亀みたいなスピードだった。

今日は特にメニューはなく、ただのエンデュランス。余裕があれば昨日やり損ねたSSTを、と思ったがある訳なく。

淡々と走れる場所を求めて久しぶりの道志へ。普段は遠いしあまり行けないので今回の滞在中に一度は行きたいと思っていた。コーナーも下りも急で道は狭く追い込んで走っていいようなところではなかった。

道の駅まで2kmのところで辛くなってUターン。途中で20号線へ抜けてタマサイは使わずそのまま甲州街道で帰宅。

今日は疲労の割に筋肉痛はなくて、意外と感覚も悪くなかった。股擦れが酷かったから後ろ乗りを意識してみたが、筋肉の使い方がデッドリフトに似てるなと思った。ただ、後ろ乗りにするとその分前傾は低くなり股関節の柔軟性が求められる気がする。だからいつもよりも踏み足でない方の脱力を意識するとスムーズに脚が回った。

また私は調子がいい時はバイクを揺らして走っているらしいのだけど、それはバイクを傾けることで脚を引き上げる位置を下げているのだという事に気がついた。そうする事でスムーズにペダリングを行えてるのだと思う。だが、それってクランク短くしたら解決するのでは。

また、あんまり気にしてはいないのだけど、ペダリングの左右差がピッタリ50:50だったので何だか嬉しかった。それよりもっとパワー出せようになりたい。1週間ぶりに体重を測ったら3kgくらい減っていた。練習後なので水分が抜けているのだと思うけど、少しは脂肪を落とせたと思う。実際は1.2kgくらいかな。

昨日、全体練はもっと〜するべきという事を書いたけどそんな事よりずっと大切な事を忘れていたように思う。全体練で最も大切な事は全員が安全に帰宅する事。

そろそろ新一年生が入ってくる。初めのうちは向上心が強くてフィジカルも高い選手ほど、頑張って先輩について行こうとするが似合ったテクニックがなくて事故を起こしやすい。最初のうちはスピードもあげず、ゆっくりと乗り込む事でバイクコントロールや有酸素能力の土台を作るような育成をしたい。今一度、新入生を迎えた際の育成マニュアルを見直し、安全性が十分に確保されているか検討したい。

16才だった私は周りに目を向けるほどの余裕もトレーニングや練習コースに関する知識も不足していた。トレーニングにおいて1番大切な事は追い込む事だと思っていた。もっとゆっくりでも良かったのではないか、もっと安全な練習場所があったのではないか。後悔しても遅い。

また今日は震災の日。起きてしまった事を悔やんでも元には戻せない。だから、そこから何を学んでどう次に活かせるかが大事。今一度安全に関する意識を徹底させて新入生を迎え入れる準備を進めていきたい。

帰宅後、予約していた3回目のワクチン接種へ。いつ注射されたのかわからないほど一瞬だったが、これで無事にフランスへ渡航できそうである。

今日はかなり気温が高くてボトルが一本じゃ全く足りなかった。もうすっかり春。軽く脱水症状を起こしているはずなのでポカリを飲んで早く寝る。3日で合計800TSSとしっかり乗り込む事ができた。超回復したらかなり仕上がっていると思うので楽しみ。まずは富士クリテで勝ちたい

川野碧己

川野碧己

経済学部3年  常に全力

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れほ

  2. 2days 木祖村

  3. れんほ

  4. 練習報告

PAGE TOP