チャレンジロード

修善寺ははじめてだった。なかなか高低差の凄いレースだと聞いてはいたが、道も広かったしそこまでレース中は恐怖心はなくできた。

ローラーでアップする時間はほぼほぼなかったので、試走で二周ちょいかちあげした。

3周まで集団にはついていけたが、最後の坂で千切れて、なぜか自分からスタートのところで降りてしまった。よく考えたらもっと走れたのだが、千切れたことのショックにより頭が回らずなぜか降りてしまった。たぶんあと4周くらいは粘れたと思うので、アホすぎた。

ただもちろん集団には追いつけなかったと思うので、単純にこのレベルのレースで完走するにはハードな練習が足りてない。多分多摩学連とかの頭おかしい練習を経たらもっと走れるようになるかもしれないから、参加しようかな。

あとはちょっとコーナーで膨らみすぎたりしたら無駄に足を使った場面が多かった。あと道も広かったし絶対下りでもっと番手を上げられたはず。

小林大悟

小林大悟

経済学部3年 泥臭く

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. きぇぇ

  2. 5月の終わり

  3. 練習報告

  4. リリリリリリスタート

PAGE TOP