2022東日本トラック

TPのブログだけ後回しになっていました。

2022/05/08 東日本TP 崩壊、4‘44.23

ギア56*14

朝あまりスッキリしなかったので10分ほど寝た。最近はレース前の朝が早すぎてどうしてもパキッとしない。そういう時にちょい寝てる。510分程度なら脳がいい感じに休めて爽快。

かなり冷え込んでいたので試走はせずに、アップのz2の時間を普段よりも伸ばした。あとはいつも通りに段階的にワットを上げて、20-10をやって備えた。

西村小原六川岳の順。

動画を見て貰えばわかるが、序盤で崩壊し後半はもうどうすることもできなかった。崩壊した時のことなんてあまり考えていなかったが、あれよりはもっといい解決策があったような気がする。中大のような助け方ができればよかったよなと、終わってみてから思った。去年のインカレでも数チーム崩壊しているわけで、もし崩壊したとしても入賞可能性は残るだろうから、そこも頭の中に入れておきたい。中大の動画見ておいてください。

日大がボソッと57*14をかけていたと言ってた。すでにその分の差がある。でも、どの大学も仕上がりがあまり良くなさそうで(もちろん自分達の仕上がりは最悪だが)、本当はもっと差あるんだよな

自分としてはかなり調子が良くて3周引きしようかと思えるくらいだった。前半6周のタイムだけ見れば普通に表彰台だった。まあ2kmTPではないのだけれど。

六川はまだトラックに慣れていないという感じで、パワー自体は大丈夫なはずなのであとは団抜きの走り方だと思う。なかなか練習をできなくて申し訳ないが、来年以降のことも考えてできる限り多くの人間に団抜きの練習をさせたいなと思った。

トラックの練習ももっとやらなきゃ。

ps.更新遅くなりました、残りの3人もよろしくお願いします。

TPのフォームが空力を捨てているので、またそれも考え直したい。

佐藤 岳

佐藤 岳

法学部政治学科3年 向上無限

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 全日本学生選手権クリテリウム

  2. きぇぇ

  3. 5月の終わり

  4. 練習報告

PAGE TOP