東日本

遅くなりました

IP

ギアは去年と同じ53×14。周回で軽く感じたので上げようか迷ったが、現状だと攻めた走りは出来ないので変えず。今思えばだが、序盤結構足が回っていたので、1枚あげてゆったり入った方が良かったのかもしれないと思った。

アップは中で心拍を上げて。朝力が入らない気がしたが、寝たら良くなった気がした。

序盤はゆったり目に入るつもりだったので、予定通り。しかし2週目で2秒台なってしまった。出来れば後半上げるくらいのつもりで3秒台の予定だったが、ほとんど足を回しているだけだったのでまあいいかとそのまま少しずつ落とした。しかし、半分過ぎたくらいから一気に辛くなり後半は全然踏めず終わってしまった。

まず現状での反省点は、バンクで4キロを測っていなくて自分のキャパが分からず、突っ込んでしまったこと。5分走は1本なら意外とパワーが出ていたので行けると踏んでしまったが、バンクだとペダリングとかフォームとか何もが違うので、そこでどれだけ走れるかを過信してた。

ただやはり現時点での乗れてなさとかベースを考えるとこの結果で妥当ではある。とくにipで踏むz6〜は練習でも弱いと感じていたのでそこの練習が足りておらず、またそこまで到達するベースも無かったという感じだった。

TP

鬼寒かったので周回には入らず。これは良かったのか悪かったのかイマイチ分からない。今までの反省で時間が経つと逆に体が冷えてしまうというのを考慮したが、自分は実走の方が心拍を上げられていいアップが出来るタイプだとも思っているので、どちらを取るべきだったのだろうか。次の目安としては雨なら入らず、晴れてたら防寒対策をしっかりしたうえで周回するという形にしたい。

そんなこんなでアップはインフィールドにてローラーで。周回しなかった分しっかり上げられたとは思う。少しトイレに行くのが早すぎたがそれ以外はしっかり準備できた。

スタート。西村のスタンはちょうどだった。目標タイムからするとゆっくりだったのかもしれないが、今回は結果から見てこれくらいが合ってたのかもしれない。

自分の2周目は、若干突っ込みすぎて0秒半になってしまった。あまり踏んでいる感じはなく、余裕を持って引けていたはずなので大丈夫だと思ったが、そのあともペースが落ちず何故か一気に辛くなり、交代で着きミスして千切れた。

崩壊した原因で思うところは大体西村と同じ。1番は自分の調子が悪かったことだと思う。元々調子が上がっていなかったので去年ほどは引けないと思っていたが、そこからもう1段階調子が悪かったようで、そこにコンディションを持って来れず、また調子が悪いのに自分の中で過大評価してしまった。加えて岳の調子が良さそうだったので、当日のコミュニケーションをしっかりして、本当にもっとそうじゅんは調子に合わせてフレキシブルにしたら良かった。

着きミスしたのは、なんとなく3人かなーと思いつつも、きつくて頭が回らなかった。仮についてたとしてもへばりつくだけの人になってだと思う。そもそも自分が戦力になれていなかったのでインカレまで急いで上げていかないと本当にまずい。

取り敢えず自分が強くならない限りは何も始まらないので、インカレまで集中して練習して行く。あと4ヶ月で引退と思うととても短い、、、

小原慧

小原慧

愛が重いことと愛が足りないこと、どっちがいけないんだろうね

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. びゅん

  2. 亜ティティ

  3. れほ

  4. 水分が足りない。

PAGE TOP