久々の全体練

普段は月に1回のブログ投稿ですが、全体練に2回参加させてもらったので、ちょっと感想を書きたいと思います。

8月9日火曜日 castle mountain 試走1真面目4

8月11日木曜日 表タル4

2日とも言えることは、思ったより走れたこと。FTPを超えるような領域では走れないが、日頃の練習の成果なのかベースだけはあるので、最低限の走りはできた。特にダイゴとの勝負は結構楽しかった。ダイゴの白馬の成績を考えると、自分もクラス2に昇格できないかと思い始めた笑。

11日は3.5倍+αぐらいで登った。1本目と2本目は崩壊してしまったが、3本目と4本目はまあまあいいペースで先頭を引くことができた。2人ともかなりギリギリでついている感じであったが、後ろを見ながら声(煽り)をかけることができたのは自分的にも大きい。ただこのせいで、えいしゅん君からすると4本ともサボれなかったと思う。おそらく「またこの人部活来たよ」と思っているに違いない。自転車が嫌いにならなければいいが笑。しかし、ケンゾウは終わったあとに、まだ登れると言っていた。次はもっと速いペースで引いてやろう。というより2ヶ月後ぐらいには自分をちぎってほしい。

高校1年生から「修士ってなんですか?」って素朴な質問をされた。まあ確かに彼は大学生じゃないし、4年で卒業していない人がいることを不思議に思ったのかもしれない。よい返しが見つからなかったが、意欲的に大学に残ったのであって、留年ではないということは強調しておいた。

真面目な話に戻ると、クラス3とそれ以外にかなりのレベルの差がある。自分にできることは、主に1年生をクラス3上位人のレベルまで持っていくことだと思うので、そのレベルまでは早めに到達させたい。

今後も研究などの合間をみて全体練に参加すると思うので、よろしくお願いします。

佐藤 尚弘

佐藤 尚弘

理工学研究科修士1年

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. さかいがわ

  2. 何度目の境川か?

  3. 練習報告

  4. 練習報告

PAGE TOP