境川①

多分長くなるので、3日間あった合宿を1日半ずつに分けて書いていきます。共通テストの国語で壊滅的な点数を叩き出しただけあり、やはり文章力がありません。アイキャッチ、光の当たり具合だろうけども左足だけ黒く見える。

9/23 当日は8:30に日吉へ。前日から「ビデオカメラ積んだっけ」とか、「山田さんのDH積んだっけ」などの不安があったので自分は8時に部室に入って確認した。結局、二つとも前日に積み忘れていたのでここで回収した。悪い予感というのはあたるもので、やっぱり確認って大事だなと痛感した。自分が気づけたからよかったけど、自分も含めみんなが気づかなかったらかなりまずいことになっていたと思う。これからみんなで確認していきましょう。出発後しばらくして、渋滞にハマってしまった。世間にはこの時期までの夏休みというものがなく、夏休み中の大学生がいかに曜日感覚を失っているのかわかった。杉岡さんが美声を響かせながらドライブしてくださいました。ありがとうございます。

境川に着いて、荷物を下ろした後、早速練習を始めました。周回やって、おろしを終えた後からものすごい雨が降り出し、選手やマネージャー、記録用紙、パソコン、カメラなどいろいろなものが水浸しになりました。水浸しになったものを避難させているうちにも種目は進んでいくので、タイムを取ることができず、ビデオでの確認になってしまいました。西田さんごめんなさい。その後はタイムを取ったり、ホルダーをやったりしました。ただしホルダーに関してはあまりうまくできなかったです。宇佐美さんのアドバイスをもとに、翌日再チャレンジすることになります。山田さんのフォーム確認などもして、1日目の練習は終わりました。

坊ヶ峰でのご飯はどれも美味しく、量もたっぷりありました。増量したいので晩飯DNFはなんとか回避できましたが、とてもとてもお腹いっぱいになりました。えいしゅんがごちそうさまと高らかに宣言した後、さらに30分ほどご飯と格闘していたのが印象的でした。

9/24 2日目 特別警報が夜中に鳴ったほどの昨日の天気はどこへやら、すっかり天気が良くなりました。暑かったけど良いサポートができたかなと思います。2日目も引き続きタイム計測をしました。ホルダー能力も少しばかり上がりました。ハンドルとサドルを掴む→後ろに回る→トップチューブを掴んで持ち上げる→重心を見つけて、足で挟んで安定させるの流れがスムーズにできるようになりました。まだまだだけど、山田さんと智也さんのホルダーが出来たのが嬉しかったです。安心してホルダーを任せられるようなマネージャーになりたいですね。

1本目のブログはここでおしまいです。

p.s. りんごジュース買ってきてと言われて幼児用のジュースを買うセンスすき。

髙栁 季尚

髙栁 季尚

経済学部1年 精進します

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 慶早戦

  2. 第55回早慶自転車競技定期戦〜念願の優勝〜

  3. 来年も勝ちたい!

  4. 慶早戦

PAGE TOP