境川②

境川合宿、2日目から書いて行きます。

二日目の昼ごはんを終えた後、13:30頃に坊ヶ峰を出て、バンクに向かいました。日を跨ぐ練習の際にも、自転車をいちいち積み込むことなく、預けておけるシステムは素晴らしいなとつくづく感じました。雲が少し出る時もありましたが、大概すぐに雲が切れて、太陽が照りつけるようなコンディションでした。二日目も変わらずにタイム計測を担当しました。やはり良いタイムが出るとマネージャーも嬉しいです。山田さんがハロンをやった時に杉岡さんよりいいタイムを出せた時に喜んでいたのが印象に残りました。ロケットとか、初めて測る種目の前は少し緊張しましたが、しっかり測れました。

境川バンクに関してはとてもタイムが測りやすいです。たくさん線が引いてあって好きです。ただ、ハロン、スタン、ハロン…と交互に続くと、どっちの線で測ったらいいんだっけ的な感じで少し戸惑うことがあるので気をつけないとです。特にぼーっとしてるとダメですね。暑さ対策しないとなんかぼーっとしてくるので注意しないとです。

二日目はしっかり夕飯をDNFすることなく完食。なぜかいただきます・ごちそうさま前の一言を担当することになった。何を言えばいいか正直最後までわからなかったけど、とりあえず役目を終えました。

9/25 3日目。明治大学の野中さんが来てくださいました。今日はビデオ撮影の担当で、初めて三脚を使いました。縦のブレが少なくなって、しかも横への動きもスムーズで感動しました。選手とマネージャーのコミュニケーションの方法を少し変えたりして、次になんの種目をやるのか、どの距離でやるのかが分かりやすくてよかったです。聞こえたら手を挙げるというのは確実でいいかもしれません。最後の600mは速すぎて圧巻でした。カメラが追いつかないほど速くて、本当にすごかったです。大学に入ってからトラック競技がもっともっと好きになれました。

最終日になるにつれて、雨などのトラブルも少なくなって、書くことが少なくなりつつなってしまいましたが、良い合宿になったと思います。ホルダーのアドバイスも頂けて、初めて測る種目もあったし、コミュニケーションに関することも新たに学びました。文章の締めが拙くなりましたが、今回得たものをまた生かせるようにしたいです。

髙栁 季尚

髙栁 季尚

経済学部1年 精進します

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 第55回早慶自転車競技定期戦〜念願の優勝〜

  2. 来年も勝ちたい!

  3. 慶早戦

  4. Lose yourself(早慶戦)

PAGE TOP