2022/10/02(ウエイト、ちょい乗り)

だいこーてい。去年は那須でホテル暮らししててオンライン参加になってしまったので、今回は楽しみにしてた。

各種目の出場者のコメントとインカレ総合入賞に向けた反省の多くが準備不足というものだったと思う。まぁ実際点数配分を考えたのも2月とかになってからだったし、全体的に動き出しが遅かったよね。反省を活かして今年は10月中には目標設定と細分化を行い、11月には各選手が納会資料書いて来年のインカレに向けて長期的な練習を開始できればと思う。

四年生はお疲れ様でした。甘えっぱなしの3年間?中には6年間?でした。

個人的には多賀谷さんの天邪鬼になれよ、と直さんの行動量、という言葉が刺さった。常識に囚われず、失敗を恐れず挑戦し続けていきたい。やっぱ寂しいので引退させたく無い。どうやったら留年させられるかな。

2022/10/02 69.5kg 体調普通。

ウエイト

1週間ぶりくらいなので、全身を刺激入れて神経を生き返らせる感じ。

デッドリフト60×8×3 ちょい腰に違和感

ベンチ 60×8×3 意外とおちてなかた。

チンニング 8回 全然ダメ

ラットプル 45×8×3 背中弱い

ショルダープラス 50×8×3 めろんほしい

TTで徘徊。なるべく止まらない事と止まった場合にはスタンを意識した身体の使い方で。心拍計のでんちなかた。

夜だからか、筋トレ後だからか、だいこうてー後だからか、スプリントが掛かる気がしてもがいたらdi2なせいで指が触れた程度で変速してちぇーんおち。あやうくお釈迦になるところだった。

バーテープなしのdhでこれは悪くないって事で。寝る時間が迫ってきたので早々に帰宅。踏めない感覚は全く取れてないけどいつか治るはず。

とりあえず10,11,12月の間は楽しく隙間隙間で自転車に乗り、走行時間を稼ぐ。それで今年中に症状がなくなればとても嬉しい。

あわよくば1,2月で一度中〜高強度に振って神宮を狙う。そのあと一度落として6月のTT,全日本に9割くらいで合わせる予定。そしてまた落として9月のインカレを狙うプラン。

舐めているわけではないけど、大学生活を他の学生よりも有意義に過ごしてきた自信はあるので、そこまで就活就活と焦る必要もないと思ってる。就活も練習も勉強も、焦らず、でも怠けず進めていきたい。

p.s. 「目標掲げたからには、命かけろよ。」

心の底から達成したいと思えなければ目標なんて達成できないよね。

川野碧己

川野碧己

経済学部3年  常に全力

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 第55回早慶自転車競技定期戦〜念願の優勝〜

  2. 来年も勝ちたい!

  3. 慶早戦

  4. Lose yourself(早慶戦)

PAGE TOP