2022年11月22日(境川)

前日の全体練(大掃除)がきつくて朝起きて脚の重さに絶望した。

平日のため、渋滞は少なめ。

朝は霧がかかっていて寒かった。

周回練 48-16
結構暖かい服で走ったけど、それでも足りなかった。空気が非常に重たくて脚が回らなかった。今日はダメかなとか思ってしまった。よくない。
周回後ハロン。いつもはF100で済ませてるけど、せっかくなので48-16でどれくらい出せるか測ってみたくて。12.8で平均150rpmくらい。寒かった割には悪くなかった。

スタン200*2 56-14

一回目は一歩目をミス。もっと前にぐっと出る意識を忘れていた。その分、後半かなり消耗したし、200mまでに追いつけなかった。

2回目はややフライングした気もするけど、一歩目が上手くいったおかげで良い感じに付けた。後から確認するとスタートから最初の白線までの差が大きく影響していることが分かった。速度が乗っていない時が一番大きなエネルギーを使うので、いかに早く速度を載せてあげるか、低速域から抜け出せるかが重要そう。

TSP

スタンは◎
ここからもっとスタンが早くなるためにも、もっと解像度をあげてスタンの動作を理解したい。筋力的に不足している部分もあると思うので、ウエイトもしなくては。

200以降座ってからは楽してるつもりだけど、動画見るとフォームはそこまで良くない。今回は座った後、大体VO2パワーくらいで踏んでいたので、もっと身体を低くしてFTP付近で後ろにつけるようにしたい。それによって3走を出来るようにもなるはず。

交代後、前回の反省を生かして9割8分踏みで半周耐えてそこから残り半周10割踏みする感じ。それでもちょい垂れて交代することになってしまった。もう少し前半を抑えてみようかな。難しい。

ここから早慶戦までにTSPのためにやるべきこと一つ上げるとしたら
・スピードの維持力を向上させるための30秒もがき

TP 一走 56-14

機材変更が良くなく、最初のターンでF2000に入れなかった。ごめんなさい。

トルク型人間なので4倍が一番楽。スタンで待ち過ぎてめちゃ遅かった。すまん。

次 普通にスタンする。第3コーナーくらいで座る。ニューポジションの調子が良かった。やはり高いポジションの方がパワーは出しやすい。

ただ今のポジションだと前が見えないので、すこしbarの間隔を広げたいところ。

2巡目 半周にしたけど、

イン鎌―

できるだけ人の前でもがく練習をしたくて残り1周で掛けて。残り半周で少し休んでコーナーで踏みなおし。パワー的にも結構ちゃんと踏みなおせてて良い。こうせいさんのギアが軽くて助かっただけだが。もう少しダンシングで速度を載せられるようになった方が良い気がする。シッティングで伸びるためにもダンシングでスムーズに速度載せられるようにならんと。

F200

ない脚でそこそこ上バンもあげて。もっとダンシングでケイデンス上げられるようになりたい。座ってからも伸びるようになりたい。座って伸びないってトラックやるうえでやばい(別の日に書いたので上と同じこと書いてるのは見過ごして)

このハロンはログ取れてなかった。残念。

エリミ

ギア変えるのが面倒くさくて、結構おもめで出走

最初から意外とみんな上がってきて焦った。結構楽な位置に居られたから良かったけど、本番戦う脚はなさそう。インターバル性能がガタ落ちなので申し訳程度にタバタでもしておこうかな。

秋田が逃げちゃって西君との戦いが難しかった。
脚がきつくて早めの勝負をかけるのが面倒だったのと、こうせいを捲れる前提で秋田に追いつくためにすこしでも体力を残しておきたかった。自分に自信をもって残り半周で行くべきだったけど、練習できてないので自信がなかった。

スクラッチ

持久力というものが息をしていなかった。逃げれるわけないが、そういう負荷を掛けたかったので粘ってみた。本番は頑張っておくれ。

平日だと帰りの渋滞もかわいいくらい。

早めの帰宅で嬉しかった。

今のブログは振り返りというより報告の意味合いが強く感じてる。パワーとか載せられまてん。

川野碧己

川野碧己

経済学部3年  常に全力

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 2/9 境川

  2. 2023年2月8日 境川

  3. 寒すぎる

  4. 境川

PAGE TOP