東近江クリテ

結果はほぼ最後尾ゴール。目標は昇格だったので、そこからは程遠い結果だった。

今回は先頭に並ぶつもりはなかったが、エントリーナンバー的に強制的に先頭スタートに。序盤は前回の草津の反省を生かして、先頭を引きすぎないようにしながらも、5番手以上をキープ。ただ、暑さの影響なのか少し気持ちが悪く、心肺的なキツさを感じてきたので中盤は集団真ん中くらいまで位置を下げた。前の方よりキツイのかなと思いきやコーナーが2つしかないこともあって、そこまでインターバルのキツさは感じず、ある程度楽に走ることができ少し回復することができた。

真ん中あたりの方が自分は一番楽に走れると思い、最終盤に一気に位置を上げようと考えて走っていた矢先、残り3周のヘアピンコーナーで目の前の選手が落車。あー避けれねーと思いながら、自分も前の選手に乗り上げる形で落車した。転けたのは前の選手と自分の2人だけで大きな落車にはならなかった。

レースで初めての落車だった。仕方がない落車だったとは思うが、落車した直後は転けた自分にすごくムカついた。誰の後ろを走るかや、集団のどの位置で走るかも技術の一つなので、防げた落車だったのかもしれない。

とりあえずそこで落車してしまって、集団からは脱落。チェーンが落ちただけで、怪我もかすり傷程度だったので再び走り出すことはできたが、集団はもうかなり離れていたので、そこからは完走を目指す走りしかできなかった。

ここからが勝負というところでレースから脱落してまって、本当に悔しかった。このレースのためにここ1ヶ月ほどクリテ寄りの練習に切り替えて、脚の調子も良くなっていただけに、ゴール争いに絡むことさえできなくて無念でならない。

レースの難しさを改めて感じた。前方にいると前を引かなければいけない回数が必然的に多くなってキツイけど、前にいないと落車のリスクが高まる。走り方の部分で、まだまだ未熟さを感じた。自分の走り方は正しかったと納得いくレースをまだ一回もできていないので、練習で身体を鍛えるのはもちろんだが、クリテの動画などをたくさんみて勉強し、走り方の部分も強化する。

白馬は今回とはまた違った展開になると思うので、またそれに合わせて練習し、今度こそ納得いく走りをしたい。

本木さん、わざわざ来て頂きありがとうございました。頂いたお饅頭美味しかったです。理子ちゃんも暑い中サポートありがとうございました。

長谷川嘉洋

長谷川嘉洋

ガチる

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れほ

  2. 朝練

  3. 土日練報告

  4. 全学トラック

PAGE TOP