RCS東近江

先に結果を。9位でした。←たぶん

一桁順位が目標だったので、達成できて嬉しく思います。

7/6 (土)

到着後、街並みが懐かしく感傷に耽っていた。

超ローカルなケーブルテレビの番組で東近江市スマイル観光というものがあるほど、隣県の繋がりのある地域で知っている道も多いので、満足いくだけ試走をした。

幹線道路でなければ交通量が少なく、ストップアンドゴーもそれほど無く、家を出れば練習場所になる地元が良い環境だったことを実感した。

実家からスタート地点まで15分前後の三大峠のうちの一本を、滋賀県側からランプ走っぽく走った。

機材の違いもあると思うが、以前より楽に登れたため成長を実感できた。調子も悪くはなさそうで、自信をつけて刺激入れを終えた。

弾丸で3-4日帰省してまた走りたい。

7/7 (日)

前泊×レース開始時間の遅さのおかげで余裕を持って準備できた。

草津のこともあり前方に並んで少しでも楽しようという狙いがあったが、出走者リスト順にスタート位置につく指示があったためあっさりお目当ての位置を獲得。5分ほど息を整えてから出走。

位置取りは、最低でも中間よりは前で走るようにした。立ち上がりのもがく時間が短くて済むので、後方チキチキ消耗草津とは別競技のようだった。

ヘアピンで目の前で落車が起きたり、その立ち上がりでバランスを崩す人がいたり、危なっかしい場面に遭遇したこともあったので、無事に走り切ることができてよかった。

ラスト2周から徐々にペースが上がった。一段階目はタレていく人を横目についていくことができたが、二段階目にそれ以上ペースを上げられなかった。

ダッシュ力が無いのと、また残せなかった(能力的にも、無駄足を使ったり頭の弱さ的にも)のと、改善へのアプローチは複数あるはずだ。底上げをしなければならないので、今夏乗り込んで強くなりたい。テストとうまく付き合いながら、白馬までにできることをしていきたい。

髙島 和真

強くなるために来ました

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. れほ

  2. 朝練

  3. 土日練報告

  4. 全学トラック

PAGE TOP