私がこの部活に入部したきっかけは、同じ高校の先輩がいたというのが大きいですが、入る決めてとなったのは、部員皆さんの温かさがあってのことです。同じ大学に友達がおらず、上京したばかりの頃は不安でいっぱいでした。ですが、部員の皆さんと高校の先輩を通じて出会い、前向きな気持ちで大学生活を過ごそうと思えるようになりました。そのこともあり、選手の皆さんをサポートしたい、そんな思いから自転車競技部のマネージャーとして活動することを決心しました。

私は、マネージャーとして現在広報活動に重点をおいて活動しています。塾生または塾外の方に部のことを発信し、弊部のことや自転車競技のことについて広く知ってもらうことを目的とし行なっています。その他にも、大会の運営や大会会場までの運転、選手への補給、そしてビデオ撮影など選手を支える仕事も行っています。自分のやったことが選手のためになるというやりがいはマネージャーにしか味わえない特権です。今後は、選手の活躍をより多くの人に届けたいと思っています。そのためにも、選手が練習に集中できるような環境作りに努めていきたいです。

PAGE TOP