利根川個人TT 21.6km

時間:34分28秒 AVE:37.6km/h

大学に入って初めての試合、比較的リラックスして臨めた。ローラーにしっかり乗って体も今の現状でいいところまで持って行ったつもりではあった。始めの方は42~3kmで特に脚には疲労感はなかったが往路の後半になると垂れたのと、向かい風とで35~6kmまでいってしまった。ここが一番辛く、気持ちでも負けていた。折り返しはかなり減速後、すぐに踏むことが出来なかった。ただ折り返し後すぐはちょうど抜かれてペーサーに出来たのでまた40km近辺で上手く走れた。ただ、最後になるとかなり垂れてまたしても34~6kmほどになっていた。最後には脚をつりかけてしまいラストスパートをかけられなかったのは残念だった。

目標としては38kmくらいとしていたので現状では頑張った方かもしれないが来年までにはまだまだ上げていかなければならない。

今回の反省としては、一瞬で心拍が上がっていたこと、脚が足りないこと、走り(気持ち)にムラがあること、コーナリングである。

1、2個目は日々練習をしていくしかない。とくに心拍は最近回せていなかったので特に気をつけていきたい。またローラーで体だけ暖まっていただけというのもあったので反省を次の試合で活かせればいいと思う。さらに、向かい風で耐える必要もある。3つ目はとにかく無心になって、自転車を楽しみたいと思う。

川崎監督、橋本先生、立哨員の皆様方など様々な方のサポートの下走ることが出来ました。本当にありがとうございました。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. jasmine tea

  2. dayone

  3. 練習報告

  4. Newスーパーマリオブラザーズこそ至高

PAGE TOP