練習報告

SFC周回、10周走 / 62.8km

# タイム パワー ケイデンス 心拍
1 00:07:44 268 100 180
2 00:08:23 269 99 182
3 00:08:09 256 100 183
4 00:07:53 252 99 182
5 00:07:55 262 100 187
6 00:08:01 250 98 184
7 00:08:04 254 97 185
8 00:07:46 241 95 184
9 00:08:04 244 98 185
10 00:07:56 244 93 185
合計 01:18:35 254 98 184

授業後SFC周回で10周走。メニューとしては、出来るだけ最後まで続く最も高い出力を維持して、ひたすら一定で走る続ける事を目標にした。

データを見ると終盤はタレてきてしまっているので、もっと我慢の走りをするべきだった。半分過ぎた辺りで飽きが来たので、ギアをカチャカチャ変えながらいろいろなケイデンスで走った。結果として、どのような場面でもだいたい100rpmくらいがちょうど良いケイデンスだった。最終回でちょっとした上りを利用してスプリントをした。713w。なんじゃこりゃ。。。

やっぱり乗り込みが足りなくて終盤につれて脚ピキが徐々に始まってしまい、最終回のスプリントはへなへなだった。でも一人の練習でそこそこ追い込めたので良かった。合計W値のパワーウェイトレシオは大体4.6w/kgで徐々にFTPが向上してきたのかも?周回練の一番の楽しみは、練習後に見る自分のデータです。

アップからメニュー後までの平均速度は35km/hくらいで、とても効率がよく練習が出来た。ダウンを含めても32km/hほど。SFC周回は信号が少なくて、さくさく進めるのでとてもイイ!しかも皇居に似ていて走りやすい。匂いを除けば。。。

それと筋トレの効果をかなり実感した。無駄無く全身のパワーを推進力に変えられている感じ。上半身を支えるのがとても楽になった。特に腹斜筋がとても機能していた。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 桐蔭生あるある言いたい②

  2. 語彙力低下

  3. 練習報告

  4. 戻りたい、あの頃に

PAGE TOP