マネージャー報告

全国学生自転車競技大会
チーム,個人TT(埼玉県加須市、羽生市 利根川上流特設コース)

6/2(土)
自分にとってはかなりご無沙汰なチームTT。
実は、高校の種目には正式にはチームTTが無く、自分も昭和記念公園の六大学戦にオープンとして参加させて頂いたきりで、補給など大学の試合ならではの仕事があったりしましたが、いい感じで雰囲気を吸収出来たのは良かったです。
選手の走り、準備等に注文をつけるところはありません。しかし、個人的に一人でもいいのでメンバーに二年生の先輩が入っていてほしかったな、と感じています。団抜きにしろTTTにしろ、自転車では数少ない団体種目なので、これらの種目は選手の団体種目への経験値が非常に重要になるように感じています。
それは隊列から声かけ、先頭交代や種目への意識に至るまで…そのノウハウを次の代に受け継いでいかなければならない選手が必要になります。現4年生、3年生が卒業していってさあTTTのメンバーは誰にしようかでは既にスタートの時点で他校に遅れをとっています。毎年のように団体種目が強い学校では下の学年を中心にメンバー編成をしているので、毎年毎年考え出されたアイデアや取り組みが必ず次の代へと受け継がれていくのです。
2年生だけでなく、1年生も、常に先輩を超えて団体メンバーに入るという意識を持って取り組んでください。

6/3(日)
突如学連のスターターの仕事へ。
チームの仕事があまりできなくて申し訳ございません。
とにかく、一年生にレースとはどんなものなのか味わってもらったのが良かった。
調整法とかもレースに沢山出ないと身につかないものなので、今は自転車に乗りまくってレースに積極的に参加することが大事だと思います!

お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。


最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. みなさんを形作っている映像作品は何ですか??

  2. 練習報告

  3. 練習&試合結果報告

  4. おんたけまで1週間

PAGE TOP